少し暖かくなってきましたね。
春は出張撮影に最適な季節です。
暖かい光の中、自然光に囲まれて撮影してみませんか?
最近は「お宮参り」の依頼が増えてきています。
一生に一度、思い出の瞬間です。
是非綺麗な写真で残しておきましょう!

プロカメラマンの強みとして
「光を見る」
という点があげられるかと思います。

みなさんよく写真を撮るときに
「あ! 逆光や、あかんあかん」
と言って、正面から太陽を浴びる、いわゆる順光で撮影されてたりしませんか?

ところがこれ、まったく逆なんです。
人物をくっきり浮かび上がらせてきれいに撮るには逆光は最適なのです。

ただ普通に撮ると顔が暗くなったりしてしまいますけどね(笑)
そこはストロボを使ったり、露出設定を変えたりして、顔が明るくなるように撮影します。

しかし、順光のいいところもあるんです。
たとえば
「空が青く写る」
というのがあります。

そんなこんなで
「こうすれば必ず綺麗に撮れる」
というのが無いのも写真の面白いところです。

その場の雰囲気、お客様の要望、撮影内容、様々な要素を加味しながら最適な写真を撮影する。
それがプロの仕事なのです。

お子様の成長記録

近所の公園