永田フォトは、大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山で出張撮影・出張カメラマン派遣を行っています。各種ブライダルやパーティー、イベントなどの格安撮影な らお気軽にご相談ください。

永田フォトの思い・理念

永田フォトの思い・理念

「写真はコミュニケーションツールと捉え、日本の写真文化向上を目指します!」

写真は人と人をつなぐコミュニケーションの手段です。

写真というのはアートという一面を持ちますが、言葉や身振り手振りと同様のコミュニケーションの手段であると考えております。
一つの写真を観ることで、言葉では伝えきれない人の思い、感情を共有できると考えております。

昨今SNS等の交流も一般的になってきており、実際に会うよりも先に写真で会う機会が多くなってます。
SNS等にアップしている写真は言葉による自己紹介よりも、自分の思い、感情をみせコミュニケーションを円滑にします。

好印象仕上げ

また、写真が言葉と異なる点は、「写真は時間を超えるコミュニケーションが可能」ということです。
例えば自分が子供の頃に親と一緒に撮った写真。
そこには、親御さんの様々な感情が残ってます。
おとなになってからそれを観ることで、時間を超えて親御さんと会話することが出来ます。

例えば自分の結婚式での写真を何かの記念日に観る。
それは時間を超えて、自分自身と会話することが出来ます。

2ショット

永田フォトではそういった様々な人と人によるコミュニケーションの手助けをサポートできるよう努力いたします。

mir_3924

 

日本の写真文化の向上を目指します。

昨今スマートフォン、携帯電話の普及、並びにデジタルカメラの高機能化により、誰でもいつでも綺麗に写真が撮れる時代になってきました。
写真はより身近になったともいえますが、逆に「良い写真」と言うものが見えにくくなってきてます。

例えば日本にも有名な写真家は沢山います、みなさんきっと何人かは思い当たる人がいるかと思います。
しかしながら、その人の写真のどこが良いかを説明できるでしょうか?

また、昔は家に写真を飾っているご家庭も多かったかと思います。
それは家族写真であったり、綺麗な風景の写真であったり。
しかしながら、PC・スマホの普及により、写真を飾るという文化がほぼなくなってきてます。

海外に比べると日本の写真レベルは低いと言われております。
日本独自の文化や最近のクールジャパン等、日本にも誇るべきアートの世界、創作の世界があるのに、写真のレベルは低いと言われるのは大変悲しいです。
写真を買うという行為も日本ではほとんどありません。

永田フォトでは啓蒙活動とともに日本の写真文化の向上を目指します。

ngt_2794

 

コミュニケーションツールの一つである「写真」と言うものの文化を向上させることにより、さらなる豊かな生活の実現を目指します。

上記の通り、時間・空間を超えて人とコミュニケートできるツールである写真という文化が、日本では未だ稚拙であることは否定できません。

永田フォトでは、写真文化の向上が人々の幸せにつながると確信しております。
そのために少しでもお役にたてるように、ひとつひとつ着実に努力していく所存です。

 

永田フォト代表 フリーフォトグラファ 永田謙一郎

見積もり、相談、お気軽にお問い合わせください。24時間年中無休 TEL 080-3765-3094 ご予約、お見積は「予約・問い合わせ」 ページよりメール、LINE、にて
または留守番電話にメッセージをお願い致します。

読売新聞マイベストプロ認定フォトグラファー

 

 

各種クレジットカード支払い対応

Twitter

PAGETOP
Copyright © Nagata Photo All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.