こんばんは、フリーカメラマンの永田謙一郎です。

さて、写真を撮る際にはもちろんカメラやレンズが必要になります。
本日はそれら機材の一部をご紹介させていただきます。

カメラ

Nikon D5
Nikon D810

Nikon D5はNikonの2016年に発売された最新のフラグシップ機です。

AF性能がとても良く、ほんの僅かなシャッターチャンスを逃しません。

またNikonD810はNikonで発売されている中で最も高解像度のカメラになります。
大きくプリントする等、画素数が必要な場合はこちらを使用します。

永田フォトでは使用目的に応じて最適で最高のカメラを使用しております。

レンズ

レンズは正直ここでは紹介しきれないくらい、たくさんあります。
20mm程度の超広角レンズから、500mmの超望遠レンズまで、使用用途に応じてチョイスさせていただいております。

最近お気に入りで使っているのが以下の2本です。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

2015年に発売されたNikon最強の標準レンズです。
高画素化された最近のデジタルカメラで非常にシャープに被写体を捉えます。
スナップ、イベント撮影、商品撮影などなど、様々なシーンで使用させていただいております。

AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

2016年に発売されたNikonの単焦点レンズです。
何と言っても背景のボケが素晴らしく、他では見たことがないような写真が撮れます。

今期の七五三撮影、お宮参り撮影、ブライダル撮影にて使用させていただいており、ここぞという場面で大活躍です。

 

上記の通り

永田フォトではできるだけ最新の環境で現在残せる一番綺麗な写真を撮影できるように心がけております。
撮影料金が安いからと言って、機材に手を抜いたりはしておりませんので、プロの品質をリーズナブルな価格でご体験くださいませ。

皆様からのご連絡お待ちしております!