思い出の象徴「記念写真」を撮ろう

現在は携帯電話やデジカメ、スマートフォンやアイフォンなどを使い誰でも簡単に写真を撮れる時代になりました。また撮った写真をブログやフェイスブックなどに載せ、普段の様子を簡単に報告し合えるようにもなりました。

写真は「情報を共有するための手段」といった存在になりつつあります。ですがもともと写真というのは、撮ることでその思い出を鮮明に残すことができる貴重なアイテムでした。こちらは思い出の象徴ともいえる「記念写真」についてご紹介していきます。

記念写真を撮るメリット

記念写真という言葉には、人が何かしらの事柄を記念し撮影する写真、という意味があります。

お宮参りや七五三、入園や入学、成人や結婚など、私たちは生まれてから成長していく中で色々な節目があります。そういった節目を迎えた時に家族や周囲の人から祝ってもらうことで、子供ながらに成長している実感や決意が芽生えることもあったでしょう。

そして、祝ってもらうだけではなく、記念写真を撮ることでその時の思い出と決意を心に強く刻むことができます。その人がすくすくと無事に成長しその成長をみんなが祝ってくれる、記念写真はそういった大切な瞬間を思い出に残すことができる、特別な写真なのです。

記念写真のタイミング

上記では人生の節目となるイベントで撮る記念写真について紹介しましたが、記念写真を撮るタイミングに特に決まりはありません。また、記念写真を撮る際の服装も、正装でなければいけないということもありません。

家族で撮る写真や友達・恋人と撮る写真、お正月や結婚記念日など撮る写真など色々ありますが、記念写真は誰といつ撮ってもOKです。それぞれに記念日はあると思いますので、「撮りたい」と思った時がそのタイミングです。

家族、友達、恋人同士で記念写真を撮りたいとお考えの方は永田フォトをご利用ください。
永田フォトでは大阪を中心に関西近郊で出張撮影・出張カメラマン派遣を行っており、固定のスタジオを所持していないので他社よりも安い価格で対応しております。またアルバム作成は専任のスタッフが行いますので安心してお任せください。

永田フォトは大阪のフリーカメラマン集団です

永田フォトは大阪を中心に活動するフリーカメラマン集団です。
撮影用途に合わせて適切なカメラマンを派遣させていただきます。
全件個別お見積りになりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


前の記事

子供の行事と出張撮影

次の記事

旅行の思い出を残そう