格安出張撮影をお得に依頼するポイント「ホームページ撮影編」

格安出張撮影をお得に依頼するポイント「ホームページ撮影編」

料理撮影
  • ホームページを作りたい
  • ホームページをリニューアルしたい
  • SNSを使用して商品を訴求したい

と言った場合、必ず「写真」や「動画」が必要になってきます。

また永田フォトもそうなのですが、最近の出張撮影は「時間単価」で料金設定をされているところが多いです。
ということは……

撮影時間を短かくすることで、格安に撮影ができる!

ということになります。

では、何をすると撮影時間が短くなるのか?
今回はそれ点についてお話させていただきます。

撮影内容のジャンルに精通しているカメラマンを選ぼう

プロカメラマンと言っても実は色んな種類の方がおられます。

  • 人物が得意
  • ホームページの素材撮影が得意
  • 学校撮影が得意
  • ブライダルが得意
  • 商品撮影が得意
  • 料理が得意
  • etc……

このように、例を出すときりがないくらい様々なジャンルのカメラマンがいます。

実際、これらのジャンルにより「求められる技術」も変わってきます。
ですので、

カメラマンが、自分が撮影してもらうジャンルを知っているか?

というのが重要になります。
ジャンル違いのカメラマンに依頼をすると、撮影に時間がかかってしまい、余計なコストがかかる場合があります。

最低限必要なカットをあらかじめ考えておこう

いざ、撮影が始まると時間はあっという間に過ぎていきます。
撮影が始まってから色々悩んでしまうのは「時間単価」の場合、もったいないです。
ですので、撮影開始前に「最低限必要なカット」はリストアップしておきましょう。

できれば「全てのカット」をリストアップするのが理想なのですが、撮影を依頼するのが初めての場合など、「どういうのが必要かがわからない」こともよくあります。
その場合にでも「最低限必要なカット」を洗い出しておくことで、撮影がスムーズになります。

カメラマンとしても「最低限必要なカット」がわかっていれば、
「では、こういうカットもあったほうがいいですね!」
と、提案もしやすくなります。

逆に何も無い状態で「色々撮ってください」と言われると、方向性が見えないのでカメラマンとしても提案しづらくなってしまいます。

イメージに合うホームページをピックアップしておこう

同じ商品を撮影する場合にでも、撮影の仕方によってイメージはガラリと変わります。

  • 高級路線で行くのか?
  • カジュアルなポップに行くのか?
  • 若者がターゲットなのか?
  • 女性がターゲットなのか?
  • etc……

などに応じて撮影の方法も変わってきます。

これらを言葉で伝えるのは中々難しい作業です。

ですので、あらかじめ撮影してもらいたいイメージに近いホームページを2つか3つくらいピックアップしておきましょう。
ここで、ポイントなのが、ピックアップしたら

事前に」依頼したカメラマンに見せておきましよう。

というのも、撮影スタイルによって使用する機材が異なる場合があります。
現地でイメージを伝えても、機材がなくて完璧に対応できないケースがあります。
事前にイメージを伝えることで、カメラマンも機材の準備がしやすくなります。

カメラマンとしても万全の体制で臨めるので、撮影時間が短くなり、お得に撮影ができます。

まとめ

上記に上げたとおり、格安に出張カメラマンを依頼するには

事前準備

がとても大切です。

実際の話、この事前準備をしっかり行っておくことで、3時間の撮影を2時間に短縮することが出来たりします。
永田フォトの場合、1時間短縮できれば「15,000円」お安くなりますので、かなりお得に撮影できます。
また、カメラマンの方もスムーズに撮影が完了するので、まさにwin – winなのです。

ぜひこれらのポイントをおさえていただき、お得に出張撮影を利用してみてください。

永田フォトは大阪のフリーカメラマン集団です

永田フォトは大阪を中心に活動するフリーカメラマン集団です。
撮影用途に合わせて適切なカメラマンを派遣させていただきます。
全件個別お見積りになりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。