【撮影実績】業界紙「ビルクリーニング」の撮影

【撮影実績】業界紙「ビルクリーニング」の撮影

先日は
業界紙「ビルクリーニング」の撮影をさせていただきました。

今回担当させていただいたのは

  • 表紙
  • 特集記事

で、

近畿日本鉄道の某駅にて「特急ひのとり」をバックに撮影させていただきました。

実際の撮影では、
「特急ひのとり」駅に停車している僅かな時間を利用して撮影せねばならず、
また営業中の駅構内なので、
安全最優先で撮影をさせていただきました。

経験がものを言う現場

現場は地下のプラットフォームでかなり暗く
スペースもかなり制限されていました。

最初に記載した通り「時間」との勝負であり、本番前に現地に乗り込んで入念なリハーサルを行いました。

「ストロボ」の使い方がポイント

撮影技術的なところでいうと、
「ストロボ」
の使い方がポイントでした。

営業中の駅構内なので、当然「ライトスタンド」などは立てられず、
小型のクリップオンストロボで撮影。

しかしながら、直接ストロボを当ててしまうと
「記念写真」
のような仕上がりになってしまうので、
できるだけ反射光を使いたい。

でも、駅構内というのは案外反射させるものが少ないです。
天井は高いし壁も遠いことが多い。

過去の経験+リハーサル

過去の経験上
駅構内はバウンスが難しいことがわかっていたので、
リハーサル時に

  • 構図がきれいなところ
  • バウンス光が使えそうな箇所

を提案させていただきました。

テストシュートで良好な結果を得られることが確認できたので、
本番スタート。

スタッフさんの笑顔が上手すぎでした

今回のモデルさんは実際に働かれている方で
当然プロのモデルさんではありません。

こういう場合には撮影に時間がかかってしまうことが多いのですが、
今回はスタッフさんの笑顔とポーズがうますぎでした(笑)

ほぼ1発撮りでOKな状態。

少し微調整をしつつパターンを撮る時間ができたので、
ストレスなく撮影を完了させることができました。

ありがたい話です。

クレジットも載せていただきました。

今回は「表紙撮影」としてクレジットも載せていただきました。

制作スタッフのみなさんも
ものすごくポジティブ+プロフェッショナル
で、ものすごくやりやすい現場でした。

ありがとうございました。

永田フォト 代表 永田謙一郎

永田フォトは大阪のフリーカメラマン集団です

永田フォトは大阪を中心に活動するフリーカメラマン集団です。
撮影用途に合わせて適切なカメラマンを派遣させていただきます。
全件個別お見積りになりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA